スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.05.23 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    銀座弁天鍋の仕込中の巻

    0
      続・ヘボコン日誌

      12月17日(金曜日)

      文 はなおか じっ太

      其の百壱

       
       数日前の事なのだ、担当のHからこんな指摘があったのだ。「はなおかっ!貴様のブログのタイトル気に入らん!、今後はインパクトのあるタイトルを書け!タイトルの文字は11文字!(何故かは、オイラの頭では11文字と言うのは理解出来ないのだ。)それと、貴様の書く内容だが、品が無く下品だ!これからは、気品が高く、大人のブログを目指せ!以上。」と指示があったのだ。しかし、同じく担当の優しいJ嬢さんからは「はなおかさん、あなたのブログ最初から読んでおられる方も、いると思いますので本文で入れたらどうですか?」さすが、J嬢さん!オイラはその意見勿論頂きましたなのだ。ところでオイラの頭で考えたのだ、「大人のブログ」だが、オイラ思うには、「大人」が付く言葉は「大人の漫画」「大人の映画」「大人の店」どう考えて見ても、エロしか思い浮かばないのだ。

       閑話休題なのだ。

       今朝も冷え込んだのだ。昨日に続き氷点下10℃近くまで下がったのだ。


       今夜は、先週の金曜日に続き、明日のチャリティ・イベント「銀座弁天鍋」の仕込みなのだ。

       鍋は、こんなに巨大なのだ。もう一つあるのだ。


       銀座商店街おかみさんの会の皆様(店主の奥様達や、女性従業員の方たちで構成されているのだ。)仕込み作業は、16日の木曜日から始まっているのだ。


       商店街内の各八百屋さんで、食材を集め、

      切り刻んでいくのだ。

       豆腐やこんにゃくも大量に使用するのだ。


       更に今夜の、仕込みに使用する肉や魚類が続々と運び込まれきているのだ。


       豚肉なのだ。

       鮭の切身なのだ。

       写真が不鮮明ですいませんなのだ、ちなみにすり身なのだ。

       たちなのだ。たちとは、真だらの白子なのだ。

       で、ここまでが本日の午前中の話しなのだ。業務終了後、オイラはお手伝いする事にしたのだ。(先週も勿論、お手伝いはしたのだ。


       まずは、大根とごぼうを煮て、

      にんじん、玉ねぎを入れて、

      しめじや椎茸のきのこ類を入れ、

      たちやすりみ、豚肉を煮込み、
      豆腐、こんにゃくを入れるのだ。

       そして、最後に味を整えるのだ。

       やったぁ〜〜!完成なのだ。


       そして、お楽しみの試食会なのだ、皆さんで頂きましたなのだ。


       さて、弁天鍋をお食べになりたい皆様方、明日の12月18日土曜日午後一時から、銀座商店街抽選場(案内所)前の特設会場で行なわれますのだ、但し一杯百円以上のお気持ちをお願い致しますなのだ。

       つづく

       


      にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

      にほんブログ村

      please click なのだ。

      続・ヘボコン日誌

      0
         12月14日(火曜日)

         文 はなおか じっ太

         其の百

         とうとう、オイラの駄文も百回目なのだ。しかし、何もめでたくないのだ。

         めでたくないので、少しはめでたくなるような仕事をしようと思っているのだ。

         まずは弁天神社のしめ縄の交換なのだ、ようするに新年を迎える準備なのだ。
        カラスさんたちに突かれて、無残な姿になった、しめ縄を交換するのだ。

        無事終了したのだ。

         次は、毎日の業務の地蔵さんの除雪なのだ。
        作業が終わると、地蔵さんたちの前には、何かあるのだ。以前はお賽銭だったかが、今回はお菓子のお供え物だったのだ。

         しかし、残念ながらカラスさんたちにしっかりと、お供え物はお持ち帰りされたのだ。オイラ、現場を目撃したのだがカメラを所持していなくて撮影できなかったのだ。


         これら二枚の写真は、先日12月11日に行われた「チャリティー銀座弁天鍋」の仕上げの最中の現場だったのだ。今度の土曜日18日にも、行われるので、是非皆様、銀座弁天鍋を堪能しにお越し下さいなのだ。但し、一杯百円以上のお気持ちを宜しくお願い致しますなのだ。

         つづく


        にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

        にほんブログ村

        please clickなのだ。

        続・ヘボコン日誌

        0
           12月3日(金曜日)

           文 はなおか じっ太

           其の九拾九

           この駄文も、あと1回で100回なのだ。それでオイラは100回記念に、とあるクイズを出し当選した方には、私費でプレゼントしようと思っていたのだ。写真も撮影して、あとは載せるだけだったのだが、当案内所にいる、Kコン嬢と担当のT嬢から「そんなもん、載せるな!」と大ブーイングを受けたのだ。今回は一応諦めるのだが、興味のある方はご一報を、その時はリクエストとして扱いたいのだ。

           師走に入ったのだが、やけに暖かいのだ。
          これは、マイナスの表示は無いのだ。

           銀座商店街の魚屋さんも、歳末ムードなのだ。新巻鮭が店頭に並んでいるのだ。

           当案内所向かいの、清水鮮魚店さんでは、大が2800円、それより、少し小さいのが1280円なのだ。

           第一市場の入口にお店を構える、外川商店さんにも鮭が並んでいるのだ。

           同市場内の銀座鮮魚店さんにも、色々な種類の新巻鮭が並べられているのだ。

           銀座ストアー内の魚住鮮魚店さんにも、新巻鮭が続々入荷中なのだ。

           これから年末にかけて、どこのお店も多種多様な食材が店頭に並び、お店を賑わせるのだ。

           つづく

          にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

          にほんブログ村

          please click なのだ。

          続・ヘボコン日誌

          318
           11月末日(火曜日)

           文 はなおか じっ太

           其の九拾八

           先週の金曜日、北海道新聞夕刊の記事に、「白菜などの野菜の価格が高騰!」とあったのだ。

           本日、オイラは銀座商店街近くの全国チェーンのスーパーの野菜売場を覗いたのだ。実際に高いのだ、白菜の1/4カットが149円もするのだ。一玉あたり約600円近くもするのだ。

           で、銀座商店街の八百屋さんでは、どのくらいの値段か調べてみる事にしたのだ。

           第一市場内の大類青果店では、小ぶりだが、二玉で250円なのだ。

           銀ビルさん1階の下村青果店では、
          大玉が、1コ500円!
           ニュー銀座ストアー内の魚住青果店では、同じく大玉一玉が450円と言う事なのだ。

           銀座ストアー内、政岡青果店さんでは、一玉、380円!

           そして、最後は柿崎青果店さんの、激安!一玉200円なのだ。

           やはり、銀座商店街は安いのだ。

           本日、配布されたライナーの広告から一つなのだ。この写真の犬の店長バーガー(♀)はかなり古いのだ。最新のバーガーはこれなのだ。
          店番せずに、ソファでくつろいでいるのだ。

           つづく


          にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

          にほんブログ村

          please clickなのだ。

          続・ヘボコン日誌

          0
             11月25日(木曜日)

             文 はなおか じっ太

             其の九拾七

             雪は積もらないが、冬なのだ。とにかく寒いのだ。

             本日の最高気温はプラスには成りそうも無いのだ、もしかすると今シーズン初めての真冬日になってしまうかもしれないのだ。

             この寒さの中で、銀座商店街近くにある、お店が賑っているのだ。全国的に有名な、堂前宝くじ店さんなのだ。

             今年を締めくくる、最後の大チャンス!「年末ジャンボ三億円」の宝くじの発売が、昨日から始まったのだ。皆様、御幸運をお祈り致しますのだ。

             本日、集まったペットボトルキャップを発送する事にしたのだ。この案内所にご持参された皆様、厚くお礼申し上げますなのだ。

                    
             つづく

            にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

            にほんブログ村

            please click なのだ。

            続・ヘボコン日誌

            0
               11月18日(木曜日)

               文 はなおか じっ太

               其の九拾六

               今朝はかなり、冷え込んだのだ。商店街に設置してあ
              るテーブルとイスも、霜が付いているのだ。温度計を見ると、氷点下五度なのだ! 

               もしかして、今期の最低気温かもしれないのだ。

               旭川は、盆地で川も多く、外気温と川の水温の温度差が多くなると、このように、靄が立ち込めるのだ。

               下を見ると雑草さん達も霜に覆われているのだ。


               こんな寒い日でも、銀座商店街のお店の方々はジェット・ヒーターを点火させ御商売の準備に忙しいのだ。暖房を兼ね、商品の野菜や果物を凍らせないためなのだ。



               残念ながら、撮影出来なかったのだ、それは靄が冷やされ氷の結晶となってキラキラと輝き、宙を舞っていたのだ。それは、とても幻想的だったのだ。

               最後に、朝靄に包まれた旭川駅をどうぞご覧下さいなのだ。
              だが殆ど、駅は見えないのだ。

               つづく

              にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

              にほんブログ村

              please click なのだ。

              続・ヘボコン日誌

              0
                 11月16日(火曜日)

                 文 はなおか じっ太

                 其の九拾伍

                 昨日は、雪が降り続いたのだ。しかし、本日は快晴なのだ。だが、寒いのだ。昨日の名残なのだ。

                お日様が上がっているのだが、氷点下なのだ。

                 寒い中、通常業務のゴミ拾いなどしていたら、異変に気づいたのだ。
                今年の夏に設置された、七福神地蔵なのだが各お地蔵さんに、何か置かれているのだ。

                 それは、
                お賽銭だったのだ。

                 台座にお賽銭の小銭は凍りついていたので、Kコン嬢となかじったは、お湯をかけて回収し、無事賽銭箱の中に収まったのだ。

                 寒くても、心温まる本日の出来事だったのだ。

                 お地蔵さんと、現住所を共にしている猫の一家の子どもたち六兄弟が、日向ぼっこを楽しんでいるのだ。本格的な冬の前に、お日様を楽しんでいるようなのだ。

                 最後に再び、銀ビルさん屋上からの撮影なのだ。
                すっかり、雪に覆われた、旭岳なのだ。

                こちらは、トムラウシ山系なのだ。山の世界は完全に季節は冬なのだ。

                 つづく
                にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

                にほんブログ村

                please clickなのだ。

                続・ヘボコン日誌

                0
                   11月11日(木曜日)

                   文 はなおか じっ太

                   其の九拾四

                   最近はやはり、寒いのだ。
                  本日の最高気温もこの程度なのだ。寒いのだ。ところで、左後方に見える建物だが、
                  銀ビルさんなのだ。
                  この銀ビルさんの上に見える、円筒状の物体だが、UFOが着陸した訳ではないのだ。

                  これなのだ、以前はスカイラウンジと呼ばれ、ここでお食事などすれば、旭川市内を360度展望できたのだ!何故かって?それは、このフロア自体がゆっくりと回転していたからなのだ。

                   そこで、オイラは本日、銀ビルさんの屋上で旭川市内を展望する事にしたのだ。

                  三番館さんの看板が見えるのだ、遠くの山には雪が降り、白くなっているのだ。

                   中心部分には、先ごろ開通したJRの高架橋が見えるのだ。


                   ホテルやデパート等の高層建築物が多く、ここから旭川駅は確認できないのだ。

                  こちらの方向には、買物公園があるのだ。


                   高い建物は、グランドホテルさんなのだ。以前、天皇陛下もお泊りになった事があるのだ。


                   遠くの空は、雲行きが怪しいのだ。

                  煙突から、煙を出しているのは、パルプ工場なのだ。

                  こちらは、旭山動物園の方向なのだ。

                   こちらは、旭川空港方面なのだ。残念ながら飛行機は撮影できなかったのだ。

                  マンションも多いのだ、近くで確認できる紅葉は旭川市民の憩いの場、神楽岡公園なのだ。中央部分にはサイパル(科学館)もあるのだ。

                   簡単ながら以上で終わり、銀ビルさんの社長さん、どうも有難う御座いましたなのだ。もし、回りが白一色になった時、再び撮影したいものなのだ。

                  日向ぼっこをしている、猫の兄弟なのだ。

                   つづく

                  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

                  にほんブログ村

                  please click なのだ。

                  続・ヘボコン日誌

                  0
                     11月9日(火曜日)

                     文 はなおか じっ太

                     其の九拾参

                     本日は意外と暖かいのだ。
                    珍しく、引退間近のデジカメで温度計の写真が撮影できたのだ、やはり物は大切に扱わないといけないのだ。ただ午後から天気は崩れ気温は下がるらしいのだ。予報では明日は雪なのだ。

                     ついこの前まで、桜の木に葉っぱがついていたのだが、
                    連日の雨と風のおかげで、
                    このとうりなのだ。冬は目前なのだ。

                     最近、オイラのブログで鍋の特集をしているのだが、やはり鍋言えばお酒が必要なのだ。そこで、第一市場の外川商店さんを覗くと、
                    旭川の酒蔵、男山酒造さんの「男山ひやおろし」が目に着いたのだ。

                     裏のラベルを読むと、「ひと夏を静かな蔵の中で過ごし、秋に入りまろやかに熟成しました。今、呑み頃のお酒です。」と書いてあったのだ。

                     オイラは、とても飲みたいのだ、しかし現在は病気療養中の身、お酒は暫く我慢するのだ。

                     つづく

                    にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

                    にほんブログ村

                    please click なのだ。

                    続・ヘボコン日誌

                    0
                       11月4日(木曜日)

                       文 はなおか じっ太

                       其の九拾弐

                       一昨日の夜の事だが、旭川映画村(旭川市内で映画の自主上映を行っている団体なのだ。)の長原さん(代表であります、北海道新聞の上川版にも出た事があるのだ。)から、電話があったのだ。「はなおかさん、今度の例会の"キャタピラー"には来てくれますよね?」、オイラは勿論「行きますのだ。」と答えたのだ。すると長原さんは「上映後、監督の若松孝二さんと、ゲストのゲージツ家・KUMAこと篠原勝之さんらを招いて打ち上げが、あるのですがどうでしょうか?」と聞かれたのだ。残念ながら現在はオイラ病気療養中、週に1回半日かけての治療があるので丁寧にお断りしたのだ。ちなみに前回の例会の打ち上げも、肋骨骨折だったため欠席したのだ。さらに久しぶりの登場だが、上司のTからも懇親会を開きたいと連絡があったのだが、オイラ「全力で欠席させて頂きます。」と断ったのだ。

                       映画の方だが、大変考えせられる内容だったのだ。タイトルの「キャタピラー」は訳させてもらえば「芋虫」なのだ。興味のある方はソフト化されたらご覧下さいなのだ。上映後の監督さんのトーク中から一つご紹介するのだ。今年のベルリン国際映画祭で女優賞を受賞した、寺島しのぶさんだが、監督がドイツから彼女の元に電話すると、とても喜び劇場中を走り回っていたらしいらしいのだ。(寺島さんは、舞台があるので、一足先に帰国していたのだ。)

                       映画ネタをもう一つなのだ、現在全国で上映中の元BEATLESのJohn Lennon氏の伝記映画「nowhere boy」(原題)が年明けに、ディノス旭川でも上映されるのだ。ここの支配人に直接聞いたから間違いはないのだが、もし上映中止になったらご勘弁下さいなのだ。

                       で、ほんじつなのだが、最近はとにかく落ち葉拾いがメインの業務になってしまったのだ。
                      弁天神社の周りもこんな調子で落ち葉だらけなのだ。
                      掃除しながらも、落ち葉はヒラヒラと落ちてくるのだ。そして、翌日は再び同じ作業の繰り返しなのだ。


                       以前、オイラのブログで紹介した、神社の池横の木の紅葉も最高潮なのだ。

                       今日の午前中の天気は雨だったのだが、作業が終了した途端に、晴れてきたのだ、やはり普段のオイラの行いが悪いせいなのだろう、反省しなければいけないのだ。

                       つづく

                      にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ


                      にほんブログ村

                      please clickなのだ。



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      access counter

                      access ranking

                      blog ranking

                      おきてがみ

                      おきてがみ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:434 最後に更新した日:2011/04/13

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM